効率的に眠る方法

効率的に短時間で深く眠ることができれば、
あなたが自由に使える時間が生まれます。


その時間を、有意義に使うことができるのです。


睡眠は量よりも質、
短時間で熟睡して、脳と身体を休めてやれば良いのです。 


眠る前3〜4時間は、水分以外を摂らない。
眠る前にヨガやストレッチなどの軽い運動をする。
ぬるめのお風呂に、ゆっくりと入る。
起きる時間を一定にして、睡眠時間を少しづつ減らしていく。


これだけでも、1時間くらいは睡眠時間を短縮できますよ。


もっと効率よく眠って、自由な時間を手に入れたいと思うなら、


「14日間短眠プログラム」

マニュアルの感想を紹介しています。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。